高知の不動産情報(新築・売家・売土地・分譲マンション)なら、メイクハウジングへ

高知の不動産情報(新築・売家・売土地・分譲マンション)
メイクハウジング池田さん&間崎さん

HOME高知の不動産豆知識 > 住宅購入豆知識 マンション編

マンション編(住宅購入豆知識)

不動産に関する様々な疑問・質問や、便利な情報はこちらへどうぞ。
私たちメイクハウジングは、高知で不動産営業ひとすじ37年の代表のノウハウを生かし、あなたの不動産に対する「?」を解決するお手伝いをさせていただきます。

不動産豆知識 引越し豆知識 住宅購入豆知識 住宅購入豆知識 マンション編

住宅購入豆知識 マンション編

 

イニシャルコストって?

一般的に初期費用の事を指します。設計料・建設費・設備の設置・外溝費用など、建物を最初から完成までにかかる費用のことなんですよ。

ランニングコストって?

建物完成後にかかってくる維持、管理に必要な費用を言います。冷暖房機器など日常で使用していく際にかかる費用のことです。

共用部分って?

マンションで居住する人全員で共有する部分の事です。マンションの廊下・エレベーター・エントランス・駐車場なども共用部分にあたります。

専有部分って?

玄関から入った内部のことです。但し、バルコニー、ルーフバルコニー・専用庭は専有部分ではなく、所有者が専用に使用できる権利を認められた共用部分にあたります。ルーフバルコニー・専用庭は月額使用量がかかるのが一般的です。

サービスルームって何?

建築基準法の採光基準を満たしてない場合、そのお部屋は居室として認められません。そのため、サービスルームと呼びます。納戸・フリールームと呼ばれることもあります。内装の仕上げなどは通常の洋室と同じになります。

消費税UPでの、マイホーム購入の影響

消費税は、2017年4月に10%に引き上げられる予定となっています。
以下では、住宅購入に関して、消費税の引き上げの影響を受けるものについて紹介します。

まず案外知られていないのが、消費税は建物の購入価格に課税されますが、土地の購入価格には課税されないということ。土地には消費税がそもそもかからないのです。
注文住宅の場合は、土地と建物を別々に購入するので、それぞれの価格がわかりやすいのですが、建売住宅の場合は土地と建物のセット価格で販売されているケースがほとんどです。

しかし、建売住宅も住宅販売価格は、「土地価格」+「建物価格」+「消費税」の合計となっており、「建物価格」にのみ消費税が課税され、「土地価格」には課税されることはありません。
また、建物以外での影響がでるのが、家を購入し、入居するための多くの諸費用が、かかります。
  ・外構費用     ・設計料
  ・水道加入金    ・土地購入の際の仲介手数料
  ・造成費      ・地盤調査費
  ・地盤改良費    ・土地家屋調査士への手数料
  ・融資事務手数料  ・保証料
  ・司法書士報酬   ・登記手数料
  ・火災保険料    ・家具
  ・家電       ・引越し費用  ・・・など

また、重要なことは、住宅に課税されるのは、契約時ではなく、「引渡し時」です。なので、いつ契約したかに関わらず、引渡しが、2017年の3月までなら、8%、4月以降なら、10%の消費税が適用されるということになります。
マイホーム購入をお考えの人は、増税前がお勧めです。